グランパス

【ニュース】瑞穂公園陸上競技場(パロマ瑞穂スタジアム)が2021年度から建て替えのために休場が決定!スタジアム改築の具体案が出てるよ♪

 

名古屋グランパスの聖地であり、

 

陸上競技、高校サッカーの聖地でもある、

 

瑞穂陸上競技場(パロマ瑞穂スタジアム)!!!

 

 

以前から『みずほん』でも、

 

2026年に控える、

 

アジア大会に向けてスタジアム改築が行われるという、

 

情報をお伝えしていました♪

 

↓記事はこちらです♪

 

【瑞穂区情報】パロマ瑞穂スタジアム改築の具体案が出ていた♪2026年の完成が本当に楽しみ♪ 以前より『みずほん』でもご紹介していた、 『パロマ瑞穂スタジアム』(瑞穂陸上競技場)の大改修!!! ...

 

今回、名古屋市からスタジアム改修に向けた、

 

休場の発表が正式にされました!!

 

令和3年度(2021年度)から休場が決定したみたい♪

 

名古屋市からの正式な発表はこのようなものです↓

 

 

この発表に合わせて、

 

瑞穂をホームスタジアムとする、

 

名古屋グランパスからは、

 

来シーズン(2020シーズン)を改築前最後のシーズンとする発表がありました。

 

【名古屋グランパス 建て替えに伴う休場について】
https://nagoya-grampus.jp/news/game/2019/1122post-1326.php

 

スタジアム改修の間は、

 

豊田スタジアムで全試合開催となるのが有力ですね。

 

 

陸上関係はどこが使われるんでしょうか?

 

老朽化とアジア大会に向け、

 

改築・改修工事は仕方ないことですが、

 

瑞穂でサッカーや陸上が見られない時期があるのは少し寂しい…

 

でも、改修後に最高のスタジアムでスポーツが観られるのを、

 

心から楽しみにしています!!!!!

 

みずほん』では、

また、新しい情報がありましたらお伝えしていきますね♪

 

*この記事情報は2019年11月22日現在のものです。

 

『みずほん』瑞穂区情報ページ
毎日!
瑞穂区情報を更新中!!!
→トップページへ