知ってた?

新瑞橋バスターミナルの再開発計画がある??そんな噂を聞いて調べてみました!!【知ってる?】

 

新瑞橋のバスターミナルといえば、昔からずーっと変わることなくあの場所にあります。

お店の入れ替わりはありますがターミナル自体はずっと昔のまま。

ということで少しずつ老朽化が進んでいる印象です。

その新瑞橋のバスターミナルに再開発の計画がある??という噂を耳にしました!どんな風に変わる可能性があるのか?調べてみました♪

 

新瑞橋バスターミナルの再開発があるの!?

ネットで調べてみると名古屋市交通局が2016年に『地下鉄駅バスターミナル用地の有効活用に関する調査』というものを民間の開発事業者にしていたようです。これが再開発の噂の元ネタかもしれません。

対象となったのは新瑞橋をはじめ、名古屋港・六番町・平針・植田・藤が丘・本郷・一社・星ヶ丘・中村公園・本陣といった駅前のバスターミナル。確かにどれも古くなっている印象…

その中で新瑞橋は【住宅・商業施設・社会福祉施設など】の用途で利用できる可能性があると民間企業からは回答があったようです。

詳細が気になる方はこちらをご覧ください↓

地下鉄駅バスターミナル用地の有効活用に関する調査(名古屋市交通局)


この風景も将来変わるのかな??

 

まだまだバスターミナル周辺はお店もありますが、そのお店と一緒に住宅や社会福祉施設なども整備されたら新瑞橋はもっと賑わいそうですね♪

 

それで、その後どうなったの??

この調査は2016年に実施されたようなので、2021年の今はそれから5年が経過しています。その後、事業はどう進んだのでしょうか??

いろいろと調べてみたのですが、以降、新瑞橋のバスターミナル再開発に関する情報は出てきませんでした…まだ調査段階という感じなのでしょうか??

新瑞橋の賑わいがもっと広がるような計画が進むことを『みずほん』も楽しみにしています♪

何か新しい情報がありましたら『みずほん』でもお伝えしますね!

調査の詳細が気になる方はこちらをご覧ください↓

地下鉄駅バスターミナル用地の有効活用に関する調査(名古屋市交通局)

*この記事情報は2021年2月9日現在のものです。

『みずほん』瑞穂区情報ページ
毎日!
瑞穂区情報を更新中!!!
→トップページへ