瑞穂区のコレ知ってた?

【瑞穂区知ってる?】地元の人が言う『ぐんどう』って何なの??歴史がわかってスッキリ♪

 

瑞穂区民あるある?なのか分かりませんが…

 

昔から雁道方面の友達と話をしていると良く出てくる言葉が。

 

 

ぐんどうを真っすぐ行って

 

 

そこ曲がるとぐんどうに出るでしょ?

 

 

あぁあのへんね。

となんとなく過ごしてきた『みずほん』なのですが。

 

 

今になって思う!!

 

 

『ぐんどう』ってなに!?

 

 

 

軍道?(戦時中に軍が通った道が由来とか?)

 

 

群道?(昔は人が群れるくらいいたから?)

 

 

とか勝手に考えていたのですが…

 

調べると全然違いました!!!

(瑞穂区民の常識だったらすみません!!)

 

 

『郡道』は明治時代の幹線道路だった!!

 

昔から何気なく聞いていた『ぐんどう』を調べてみると、

 

私の勝手な想像は大外れでした。笑

 

 

実は『ぐんどう』は漢字にすると『郡道』、

 

つまり郡があったときに作られた道で、

 

国道ー県道ー郡道ー町村道と各自治体ごとに階層化されて、

 

管理された道のひとつでした。

 

 

なるほど~

 

 

瑞穂区を走る3つの主な郡道!!

 

勝手に『ぐんどう』は雁道の近くの道だけを指しているのかと思ったら、

 

瑞穂区内には3本の主な郡道があるみたいです。

 

 

雁道の友達からよく聞く郡道は、

 

この中の千種街道の事を指すようですね。

 

よくよくGoogle Mapを見ると…

 

しっかりと『千種郡道』の文字が!!

 

南区の呼続~千種区の古井の坂まで、

 

今の地図でもしっかりと郡道という文字が残っています!!

 

 

今でこそお店も少なくなってしまいましたが、

 

昔はこの『郡道』沿いは華やかだったのでしょうね♪

 

調べてみると、そんな時代がうらやましく思えました。

 

今まで私の中でずっと謎だった『ぐんどう

 

こんな歴史のあるものだとわかって少しスッキリしました♪

 

生まれ育った街の謎を解いていくと面白いですね♪

 

*この記事情報は『瑞穂区役所ホームページ』から引用させて頂きました。

『みずほん』瑞穂区情報ページ
毎日!
瑞穂区情報を更新中!!!
→トップページへ