ニュース

【ニュース】2019年直木賞は瑞穂区にゆかりのある大島真寿美さんが受賞!!弥富通の本屋『七五書店』さんにもぜひ行ってみて♪

瑞穂区にゆかりのある大島さん!
直木賞おめでとうございます!!

 

瑞穂区にもゆかりのある、大島真寿美さんが、

 

渦 妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん) 魂(たま)結び」で、

 

第161回直木賞を受賞しました!!

 

おめでとうございます!!!

 

【直木賞に名古屋市在住の大島真寿美さん 芥川賞は今村夏子さん】
https://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2019071802000076.html

 

大島真寿美さんと瑞穂区の関係とは?

大島真寿美さんは1962年名古屋市生まれ。

 

瑞穂区にある昭和高校のご出身で、高校在学中から脚本の執筆を開始。

 

劇団の主宰を経て、小説家へ転身された経緯があります。

 

92年「春の手品師」で文学界新人賞を受けデビュー。

 

「ピエタ」で本屋大賞3位。

 

直木賞候補は「あなたの本当の人生は」に続き2回目で、今回、見事受賞となりました!

 

現在も名古屋市在住とのことで、

瑞穂区弥富通りにある『七五書店』を利用されているそうです♪

 

そんな瑞穂区と深いつながりのある方が直木賞を受賞されたというのは地元民として、

 

本当に嬉しい気持ちです!!!!!!

七五書店とは??

大島さんも利用されているという『七五書店』は、

瑞穂区の弥富通にある、地域の本屋さんです。

 

私も、子供時代から良く通っておりました。

 

こじんまりとした、地元の本屋さんという感じですが、

 

瑞穂区って本屋さんが少なくないですか??

 

なので、今でもとてもありがたい存在です♪

 

現在は、まほろば珈琲館というおしゃれなコーヒー屋さんも併設されて、

瑞穂区では本当に貴重な本屋さんになっています。

 

【場所】

場所は、弥冨通沿いで、焼肉の久鐵やフジパン本社のすぐ近くですね♪

 

こちらの『七五書店』さんは何年も前から、

 

大島さんの作品を応援されていたようです!!すごい!!!

 

【大島真寿美さんが通った名古屋の書店 直木賞に涙】
https://www.asahi.com/articles/ASM7K7F5QM7KOIPE02M.html

七五書店
住所:愛知県名古屋市瑞穂区弥富通2-4-2
電話:052-835-0464
営業時間:平日・土10:00~22:00、日・祝祭日10:00~20:00
定休日:第2・4日曜

みなさんも一度手にとってみてください♪

瑞穂区から直木賞という栄誉ある賞を、

受賞する作家さんが生まれたことは本当に嬉しいです!!

 

みなさんもこの機会に、

大島真寿美さんの本を手に取り、『七五書店』を訪れてみるのはいかがでしょうか?

created by Rinker
文藝春秋
¥2,035
(2019/11/16 05:30:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

*この記事情報は2019年7月18日現在のものです。

『みずほん』瑞穂区情報ページ
毎日!
瑞穂区情報を更新中!!!
→トップページへ