知ってた?

『日比野 寛』先生って誰なの?パロマ瑞穂スタジアム前にある銅像について調べてみた!!【瑞穂区知ってる?】

 

アジア大会に向けて、瑞穂公園と共に大改修が進んでいるパロマ瑞穂スタジアム

新たな瑞穂公園と陸上競技場!『瑞穂LOOP』構想が素敵すぎる!詳しく調べてみた!!【瑞穂区ニュース】 2021年4月に、新たな瑞穂公園と陸上競技場、そして周辺地域の整備事業の構想が決定したようです!! その名も... ...

スタジアムの目の前にある銅像を皆さんご存じですか??

 

みずほん』も昔から、『あそこに銅像あるな…』くらいしか思っていなかったのですが、気になってこの度調べてみました!!!

 

日比野 寛先生の銅像だった!!!

これまで特別に気にしていなかった、パロマ瑞穂スタジアム前の銅像。

今回、初めてしっかりと見てみました。

立派な立ち姿!!!

 

台座には『日比野 寛先生』というお名前が。

 

お名前の下には説明書きがあるのですが、読み取れない…

歴史を感じます。

 

大変恐縮ですが、『みずほん』は日比野先生を存じ上げておりませんでした…

なので、日比野 寛先生について調べてみました!!!!

 

日本スポーツ界のすごい人だった!!!!

調べてみると…

この日比野 寛先生は日本のスポーツ界において大変、偉大なお方でした!!!

 

日比野 寛先生は1866年に今の稲沢市で誕生し、今の旭丘高校から東京大学へ進学。

1899年に今の旭丘高校の校長になり、当時、授業ボイコットなどで大変だった学校での教育を始められたそうです。(旭丘がそんなに大変な状況だったのが意外…)

 

教育の一環として日本で最初にマラソンを本格的に導入したとのこと!!そのことから『マラソン校長』と称されていたそうです♪

日比野先生は生徒に「病める者は医者へ行け,弱き者は歩け,健康な者は走れ,強壮な者は競走せよ」と呼び掛け、マラソンを推奨したそうですが、その背景には過去にご自身も病気を患った過去があったためのようです。

そのため、校長先生を退任後も、マラソンの普及や走りの指導などを精力的に続けられました。

マラソン界、スポーツ界にとって偉大な方だったんですね…

 

新しくなるパロマ瑞穂スタジアムで日比野先生の銅像はどうなるのでしょうか?

偉大なスポーツ界のレジェンドの功績を未来にも伝えられると素敵ですね♪

 

*記事内情報はこちらのサイトを参考とさせていただきました。
*この記事情報は2021年5月22日現在のものです。

『みずほん』では瑞穂区情報をお待ちしています♪

瑞穂区の開店・閉店、イベント、小ネタなどの情報提供!
みずほん』へ広告を載せたい会社やお店の方!!
↓お気軽にご連絡ください♪

contact
情報提供・お問い合わせはこちら!!瑞穂区の開店・閉店、イベント、小ネタなどの情報提供! 『みずほん』へ広告を載せたい会社やお店の方!! ↓お気軽にご連絡ください♪ ...

『みずほん』瑞穂区情報ページ
毎日!
瑞穂区情報を更新中!!!
→トップページへ

 

RELATED POST