ニュース

『中部電力の社宅』の解体が始まってる。この広大な跡地は何になるのか調べてみました!【瑞穂区ニュース】

 

瑞穂区・高田小学校のすぐ近くで、大喜新町・春敲町・宝田町にまたがって、昔からある『中部電力の社宅』の解体工事が始まっていました!!

これだけの広い場所は、解体された後どうなるのでしょうか…

調べてみました!!!

 

中電社宅の跡地の行方…

解体工事が進む『中部電力の社宅』があるのは、こちらです↓

 

牛巻と大喜の間にあり、昔から見慣れた風景でした。

そこを久々に通ってみると、解体工事が進んでいました!!

跡地は何になるのかな?と気になって調べてみると…

現在、ここを管理している中電不動産は『活用法を検討中』とのことでした。

とても広い土地なので、どういった街ができるのか楽しみですね。

新しい情報が入りましたら『みずほん』でもまたお伝えしていきます♪

追記

活用法が発表されていました↓

瑞穂区『中部電力の社宅』跡地の利用計画が発表!商業・医療・福祉・住宅地区が出来るみたい!【ニュース】解体が進んでいた、瑞穂区大喜新町・春敲町・宝田町に広がる『中部電力の社宅』跡地。 2021年7月14日に、利用計画が名古屋市のホームペ...

 

*この記事情報は2021年3月7日現在のものです。

『みずほん』瑞穂区情報ページ
毎日!
瑞穂区情報を更新中!!!
→トップページへ

 

RELATED POST