瑞穂区

【イベント】「瑞穂公園全体計画タウンミーティング」が開催されるそうです♪

我らがグランパスのホームスタジアムであるパロマ瑞穂スタジアム!!

そのスタジアムのすぐ脇にあるのが瑞穂公園です♪

そんな区民の憩いの場である瑞穂公園の未来について話し合う会が開かれます。

瑞穂公園全体計画タウンミーティング
日時:第1回 令和元年5月26日(日曜日)午後2時から午後4時(開場 午後1時30分)
場所:名古屋市博物館 講堂(名古屋市瑞穂区瑞穂通1丁目27番地の1)
定員:先着200名(事前申し込み不要、無料)

日時:第2回 令和元年5月30日(木曜日)午後6時30分から午後8時30分(開場 午後6時)
場所:瑞穂区役所 講堂(名古屋市瑞穂区瑞穂通3丁目32番地)
定員:先着200名(事前申し込み不要、無料)

名古屋市教育委員会では、2026年アジア競技大会のメイン会場にも予定されている陸上競技場の改築を始め、瑞穂公園の整備・活用のための「瑞穂公園全体計画」を策定してまいります。
瑞穂公園をどのような公園にしたいか、みなさんのご意見・ご提案を募集します。

有識者
名古屋工業大学大学院建築・デザイン分野准教授
伊藤孝紀氏

ファシリテーター
NPO法人岡崎まち育てセンター・りた事務局次長
名古屋工業大学コミュニティ創成教育研究センター 非常勤研究員
三矢勝司氏

【「瑞穂公園全体計画タウンミーティング」開催案内チラシ】
http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/cmsfiles/contents/0000117/117029/chirashi.pdf

 

*この記事情報は2019年5月24日現在のものです。
*詳細につきましては案内チラシおよび主催者にご確認ください。