ニュース

【ニュース】瑞穂図書館・名古屋市博物館など5月10日までの臨時休館の再延長が決定…瑞穂区内の施設への影響まとめ。

瑞穂区

 

2020年4月8日に、

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、

 

公共施設の臨時休館が再延長が発表されました。

瑞穂区内の施設への影響をまとめてみました。

 

5月10日まで臨時休館が決定

 

瑞穂区内にある、

↓こちらの施設は2020年5月10日(日)までの臨時休館が決定しました。

 

瑞穂区役所(講堂のみ・区役所は開庁しています!
(ホームページ:http://www.city.nagoya.jp/mizuho/

名古屋市博物館
(ホームページ:http://www.museum.city.nagoya.jp/

瑞穂生涯学習センター
(ホームページ:http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000051929.html

パロマ瑞穂スポーツパーク(屋内施設)
(ホームページ:http://www.nespa.or.jp/shisetsu/mizuho/index.html

瑞穂図書館
(ホームページ:https://www.library.city.nagoya.jp/index.html

瑞穂文化小劇場(一部イベントの中止)
(ホームページ:https://www.bunka758.or.jp/scd31_top.html

瑞穂児童館
(ホームページ:http://www.mizuho-shakyo.jp/jidoukan/index.html

 

5月11日は月曜日なので実質、

ほとんどの施設が5月11日までの休館となるようです。

 

この記事は2020年4月9日現在の情報のものです。

 

情勢により今後も変更される可能性があります。
最新の情報をご確認して頂くことをお願いします。

*この記事情報は2020年4月9日現在のものです。
*詳細につきましては各施設へご確認ください。

『みずほん』瑞穂区情報ページ
毎日!
瑞穂区情報を更新中!!!
→トップページへ